鍼灸マッサージ院とリラクゼーションで行うマッサージの違いは?

こんにちは。治療院RESETの院長伊藤です。


新規の患者様から、『秋葉原や神田、岩本町、小伝馬町など整骨院(接骨院)、整体院、治療院、リラクゼーション、サロンなどで行われているマッサージの違いは何ですか?』と質問がありました。


今回は、そんな疑問をお持ちの方に鍼灸マッサージ院とリラクゼーションで行うマッサージの違いをご説明しますので、しっかりと目的に合う店舗を選んでいただけたらと思います。



マッサージとは?

実は厚生労働大臣認定資格の国家資格で「あん摩マッサージ指圧師」が必要な資格になります。

しかし整体、カイロプラクティック、リラクゼーション、サロンでは国で定めた法律がありません。

そのために「あん摩マッサージ指圧師」の方以外にも、マッサージとして施術をすることが出来てしまう状況が成立しています。



整骨院で行うマッサージは?

整骨院の「柔道整復師」という資格も骨折や捻挫、挫傷の治療を行う資格です。

秋葉原や神田で肩こりや腰痛でマッサージした場合、その料金を保険治療として申請することは違法行為に該当します。



良いマッサージを受けるには?

全身マッサージは400mを全力疾走したほどの消耗と言われており、刺激量を患者様の体格や身体の状態から判断して行う必要があります。


資格があることで全て優劣となる訳ではありませんが、治療行為としてのマッサージは一定の水準の知識や技術が必要です。


国家資格があるということは、3~4年間の勉強と実務を学んでいる証拠になります。


例えば、首肩の緊張、腰のハリ感、背中の緊張などに対して、

『張って痛いから少しでも楽にしてほしい』

『取り除いてほしい』

『辛い状態から回復したい』

など明らかな結果を求めていることからも治療目的になります。


上記の目的でマッサージを受けたい方は国家資格を持つ方に、強い刺激をしないように依頼すると1番安全だと思います。



院長からのメッセージ

もちろん国家資格を持っていても、何年もマニュアル治療ばかりしている先生、逆に国家資格が無くても素晴らしい技術の先生などさまざまです。

学歴が全ての世の中ではないことからも、私は結果で証明できる技術があるならば問題ないと思います。


マッサージで「揉み返し・痛くなる」などが骨の上にある、腫れている場合は骨折の疑いもあります。速やかに整形外科へ行きましょう。

1つの店舗で資格を持つ人、持ってない人が存在していることがあるため、店内に掲示されている国家資格の資格証をご確認ください。


当院では、秋葉原と神田にも近い岩本町で首の疲れ肩こり腰痛目の疲れ下肢のむくみなど慢性的で治らずに困っている方に、業界歴15年の経験から無痛で行う安全性と治療効果を両立させた独自の整体で皆様の健康をサポートしています。

お困りの方はお気軽に治療院RESETまでご相談ください。



治療院RESET

伊藤

治療院 RESET

【鍼灸・整体・カウンセリング】千代田区岩本町にある、心と身体の両面から健康をサポートする、プライベート治療院です。