整骨院の保険「償還払い」と「受領委任払い」の違い

こんにちは、治療院RESETの院長伊藤です。


本日は以前掲載した「保険治療」に関係してくる「償還払い」と「受領委任払い」について書かせて頂きます。


現在、健康保険組合からも、国民健康保険からも柔道整復師のいる整骨院(接骨院)の保険で安く治療することが出来なくなる環境が作られ始めています。


秋葉原や神田、岩本町の人で当院のような自費治療院、自費の整体や鍼灸院に通う方は無関係の話にはなってしまいますが「償還払い」と「受領委任払い」について解説していきます。



「償還払い」と「受領委任払い」

償還払い

整骨院に通院時、患者様が保険請求を自分自身で行う支払い方法です。


一度保険分の全額を整骨院に支払い、

・通院した理由

・負傷した日

・負傷した原因

など多くの記入事項を患者様が書くことで、正当だと判断された場合は保険分を除いた金額が戻ってきます。


償還払いの支払う料金

・1部位 約2500円

・2部位 約3300円

・3部位 約4000円

となります。

ここから正当な請求と判断されることで、1割~3割負担以外が戻ってきます。



受領委任払い

整骨院に通院時、施術所へ保険の請求を委任する支払い方法になります。

そのために「療養費支給申請書」へ患者様自身にサインを行います。

基本的に「慢性的な肩こりや腰痛が悪化した」などは厚生労働省でも保険の許可はされておらず、明らかな外傷性の怪我のみとなっています。


料金

保険割合で1~3割負担

・1部位 250~740円

・2部位 330~990円

・3部位 410~1240円

となります。


引用:全国柔道鍼伮共同組合https://www.zenjukyo.gr.jp/madoguchiryokin/


このような制度をしっかりと知った上で、整骨院は通院をお願いします。

後から保険組合から適用が認められず、トラブルが増えている現状です。


保険で安いのは怪我や外傷だからこそ保険が認めて、整形外科医の代わりに治療ができています。

本当の意味で優れた柔道整復師は固定や整復技術、外傷の予後やリハビリの管理ができる人です。



治療院RESETの特徴

私は柔道整復師の資格を持っており、整体師・治療師として整体を用いた自費治療を秋葉原や神田、岩本町の近くで行っています。

慢性的な首肩こりや腰痛、原因不明な強い痛みを伴う症状、自律神経症状などは保険適用外に該当する治り難い症状を得意としています。


当院は10000~30000円と他店より高めではありますが、患者様の将来を考えて無痛で効果を求めた治療、原因を時間を掛けて丁寧に説明を行います。


さまざまな情報を掲載しておりますので、興味を持たれた方は治療やスクールなどお気軽にご相談ください。


オススメ治療

・ご新規限定 お試ししてみたい方へ 骨格調整コース 60分5000円

・院長独自の無痛治療法 R.I.療法 60分10000円


治療院 RESET

【鍼灸・整体・カウンセリング】千代田区岩本町にある、心と身体の両面から健康をサポートする、プライベート治療院です。