肩こり・頭痛について

肩こり・頭痛



• 頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、頭重感など

• 肩の上におもりが載っているような感じがする

• 首が締め付けられるような感じ

• 首が回らない

• 肩甲骨の間など、背中の方まで辛く感じる

• 疲れ目で、視界がかすむ、視力が落ちている気がする 

• 頭がぼ~っとする

• 背中が張る

• なで肩、猫背が気になる

• 人から、肩を触られると「固い。」と言われる

• 気分がだるい、やる気が起きない



最近、肩が凝ってつらい、疲れていて肩が凝る。

このような時にマッサージ を良く受ける方が多いかと思います。

しかし、いくらマッサージを受けても、なかなか治らない人が多くいます。

その理由として、


○ 運動不足

○ ストレス 

(自律神経のバランスの乱れ→交感神経の緊張→筋肉の過緊張→血行不良) 

○ 筋肉疲労の蓄積

○ 首回りの骨や関節に問題がある

○ 首回りの血管や神経に問題がある

○ 歯の噛み合わせ(顎関節)に問題がある 

○ 首から胸にかけての臓器に原因がある

○ 骨盤や脊柱にゆがみがある

○ 免疫力の低下

○ 体質、体型

○ 水分、栄養素の不足

(特に水分やミネラルの不足による筋緊張)



肩こりは経験したことのない人がいないくらい一般的な症状です。


肩こりの予防は、適度な運動と正しい姿勢です。


現在、多くの仕事環境や通 勤時、スマートフォンやタブレット、PCを使用して一日中を過ごされている傾向が増えています。


またテレワーク普及に伴い今後より一層肩こりが慢性化する可能性も高くなり酷くなると頭痛を伴うことがあります。

このような頭痛を緊張型頭痛といい、頭痛の中では最も多い頭痛です(頭痛の内約8割が緊張型頭痛との報告があります)。


首コリや肩こり、背中のこりにより頭痛が起きてきます。

鎮痛薬を服用しても、肩こり・首コリの原因を治さなければ、鎮痛薬の効果が切れた時に再び頭痛を感じるようになります。

筋肉や筋膜の異常なコリにより、首コリ・肩こりが生じてきます。


当院では、湿布や塗り薬では治らない首コリ・肩こりに対しては、圧迫施術は行わず可能な限り無痛施術を行い凝り固まった筋肉や筋膜を緩めて治療します。


緊張型頭痛がひどくなると、頭痛と伴に目の奥が痛い、吐き気がする・ひどい時には嘔吐するなどの症状が現れる場合があります。

肩こりを放置していると頭痛が常に出現したり、背中に痛みが出たりします。


適切な姿勢の保持や効果的な肩こりの予防体操も指導し、根本的な治療を目指しております。

一日も早い改善が日常生活の快活さを高め笑顔で過ごして頂ける時間を増やす事に繋がります。


無意識に慣れてしまっている状況は本来は当たり前ではない可能性があります。


慢性的な肩こりに悩んでいる場合は、ぜひお早めにご相談ください。



治療院 RESET

【鍼灸・整体・カウンセリング】千代田区岩本町にある、心と身体の両面から健康をサポートする、プライベート治療院です。