筋トレの効果について

おはようございます!

本日は筋トレの効果について書きます。
 
 
筋トレは名の如く、筋肉を付けることを効果として行います。筋肉を付けることは骨折や大怪我や病気に伴うリハビリに必要なことです。
 
ただし、リハビリが必要な身体が動かなくなるレベルの状態の患者様は、病院ではない当院のような施設にとって、患者数がとても少ないです。
当院に来院される8割以上の患者様には、筋肉量よりもご自身の身体の能力を正しく行使できるか、そしてご自身の能力限界の確認をしていただくために筋トレを指導しております。
 
ボディビルやアスリートなどの筋肉がある方も怪我をする様に、ご自身でうまく使えない筋肉は脆く、筋肉を付けても怪我するだけです。
筋肉トレーニング法の指導はネットや本、YouTubeなどで十分情報が手に入ります。何を考えて筋トレを行うのかが重要です。
 
 
私は治療師として、
 
患者様に合わせての良い癖、悪い癖を触診で発見して、活かしてあげること。
患者様に合わせての、怪我や痛みや緊張から原因を見つけてアドバイスすること。
 
簡単にはこの2つが筋トレを指導するとき必要になる能力と考えます。

 私はトレーニング法について調べて済ませることが多いですが、その分身体の癖の読みには自信があります。
 
人はとても精密に作られていますので、どの方も諦めず動けなくなっていない限り、希望を持って来院して欲しいです。

治療院 RESET

【鍼灸・整体・カウンセリング】千代田区岩本町にある、心と身体の両面から健康をサポートする、プライベート治療院です。